新しい視点で微生物の生態を探る Microbial Ecology

Microbial Ecology Lab.

茨城大学農学部資源生物科学科 微生物生態学研究室のホームページへようこそ。
当研究室では、未知の微生物、特にエンドファイトを研究することで
植物栽培の困難な土地の緑地化
農耕不適地の克服や環境浄化
次世代の環境を守る持続型の農業技術開発などを目指しています。
エンドファイト研究に興味のある方の連絡をお待ちしております。

お知らせtopics

大学院生募集

当研究室では、H30年度大学院生を募集しています。
研究室の見学や相談なども行いますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。

産学官連携研究員募集

募集は締め切りました。
皆様からのご応募ありがとうございました。

    

近況情報news

11月9日
第2回 茨城大学重点研究シンポジウム
「つなげよう微生物の不思議」を行います。
・日時/場所
11月9日(木)09:00~12:00
阿見キャンパス 第1会議室
・内容
招待講演
1.)晝間先生(奈良先端科学技術大学大学院)
「貧栄養条件下でのアブラナ科植物と内生糸状菌の相互作用機構の解明に向けて」

2.東樹先生(京都大学)

「微生物群集内における内生菌の機能解明にむけて」

成果発表
猪瀬有美(茨城大学大学院)
「根内微生物叢のつながりから植生を回復させるー駒止湿原を例にー」
詳細はこちらから
3月16日
日本生態学会シンポジウムで発表しました。
http://www.esj.ne.jp/meeting/abst/64/S12.html
[S12-6] つながる微生物の不思議: 争うよりも共に生きることで見えてくる世界
3月9日
茨城大学重点研究ジョイントシンポジウム
「つながる微生物の不思議:農と医も?」を行いました。
・日時/場所
3月9日(木)13:00~17:00
阿見キャンパス100番講義室
・内容
招待講演
1.東樹先生(京都大学)
https://sites.google.com/site/ecoltj/home/jpnpage
2. 福田先生(慶応大学)
http://www.iab.keio.ac.jp/research/highlight/interview/201405251252.html
詳細はこちら
からどうぞ。
2月20~21日
卒論発表会を行いました。
2月17日
修論発表会を行いました。
2017年1月20日
1月20日,30日 日本発酵文化協会で講演を行いました。
http://hakkou.or.jp/items/view/HKP2017-0130-1
12月26日
山梨県有機農業アカデミーで講演を行いました。
https://www.pref.yamanashi.jp/nougyo-gjt/yuuki/h28yukiacademy.html
10月1日
研究生のWiwiekさん、3年生の橋本さん、松下さん、山崎さんが新たにメンバーとして加わりました。
9月30日
臼井さんが修了いたしました。修了おめでとうございます。
8月8日
山脇学園の生徒を対象に「共生菌を探せ」という授業を行いました。
4月1日
新学期が始まりました。4年生の猪瀬さんと高山君も配属になりました。今年度も頑張って行きましょう。
2月16日
卒論発表会がありました。大澤君、蛭田君お疲れ様でした。
2016年2月11日
修論発表会がありました。松岡さん、お疲れ様でした。
10月31日
鍬耕祭・秋のオープンキャンパスが開催されました。
10月17日~20日
日本微生物生態学会へ参加しました。
10月5日
インドネシアからAIMSの学生2人とGuyuh先生がいらっしゃいました。
10月2日~3日
ゼミ旅行で石川県の能登半島へ行きました。
9月24日
新垣さんが修了いたしました。修了おめでとうございます。
8月29日
2015年度微生物生態学研究室OBOG会を行いました。
8月18日~26日
中西さんがインドネシア・ボゴール大学のサマーコースに参加しました。
7月18日
阿見キャンパスでオープンキャンパスが行われました。
6月14日
第15回丹羽杯で微生物生態学研究室は3位に入賞いたしました。
5月15日~18日
研究室メンバーが沖縄で開催された菌学会へ参加いたしました。
2015年4月1日
新学期が始まりました。今年も切磋琢磨して頑張っていきましょう!

微生物生態学研究室

〒300-0393
茨城県稲敷郡阿見町中央3-21-1  
実験研究棟4階 微生物生態学研究室(403・417号室)

TEL(FAX) 029-888-8667